TOPへ戻る

釣り日記

下関市の歯医者・歯周病認定医【吉本歯科医院】

カテゴリ: 釣り日記

タイラバで遊ぶ

先日、久しぶりに船釣りに出掛けました。春の大鯛を求めてタイラバです。

前日は波があり出航できるか不安でしたが、天候も回復し無事出航。

 

 

 

 

 

うねりが残り、揺れる船内…

酔い止めを前もって飲んでおいたものの、船酔いで最悪のスタートでした。

初めて吐きました…吐くと少し楽になるものなんですかね!?体調も回復し、本格的にタイラバに挑戦

 

 

 

 

 

潮が動きはじめ、いい感じと思っていると、すぐにロッドに当たりが…

 

 

 

 

IMG_1354

 

いい型のアコウをゲット!!

その後も好調で大きいアコウも数匹釣れました。

ボトム付近を探ると必ずアコウやボッコに食われるため、大鯛を狙うべく、少し上のタナにタイラバを通すと…

 

 

 

 

鯛の特有の当たりが竿に伝わってきて、テンションUP

しかもドラグが出るというおまけ付きです。これは大鯛に期待し格闘すると

IMG_1348

 

 

 

大鯛ゲット!この時は酔っているのを忘れますね。

楽しいー、自己新記録を更新し満足しました。

その後も良い型の鯛(1番美味しいサイズ)も釣り、その日あげてた目標を達成しました

 

さらにイサキの釣れるようになり、サビキによる釣りに即座に変更し遊びました。

 

 

 

 

 

 

終わってみれば爆釣です。4人でこの成果に大満足した1日でした。

 

IMG_1374

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下関市の歯医者、歯周病認定医【吉本歯科医院】

日付:  カテゴリ:釣り日記

ぼちぼち釣りしてます

今年に入りぼちぼち釣りしています。新しいアジング用のリールを購入し、中アジ釣って楽しんだり。

 

IMG_3591

 

 

 

 

シーバスもぼちぼち釣り上げ…

IMG_3628

 

 

 

 

おまけのフグも…

IMG_3681

可愛いですが、釣れなくていいと毎回思っています

 

 

 

アオリイカ狙いでエギング行ったものの、モンゴウイカ…

FullSizeRender

 

今年もぼちぼちルアーフィッシングを楽しもうと思います。

 

 

 

 

 

下関市の歯医者、歯周病認定医【吉本歯科医院】

日付:  カテゴリ:釣り日記

チタンティップ アジングロッド

初めて買ったアジングロッドが数年前に折れ、そのまま放置していましたが今回はその竿をリメイクする事に挑戦しました。

 

 

 

 

 

IMG_3191

⇧よく見るとトップガイドとセカンドガイドの距離が近い…これは竿先が折れたため、折れた部位にトップガイドを修正して付けているだけです。しかし、ティップのしなやかさが無くなり飛距離がでず、使えない竿となっていました。

 

 

 

 

 

そこでチタンティップを付けてオリジナルとまではいきませんが改造することにしました。

IMG_3250

⇧チタンティップをブランクに差し込んで仮止め、その後エポキシで接着させているところ。幸いにチタンティップの直径が折れた竿先とほぼ同じ径であったため、あまり苦労せず装着。

 

 

 

 

 

 

IMG_3325

ガイドの位置を仮止めにし、竿のしなりを確認しつつガイド調整です。チタンティップのしなりが大きくガイドの数を増やす必要がありました。ガイドの位置決めはなんとなく。

 

 

 

 

 

 

IMG_3448

⇧ガイドのスレッド巻きからコーティングまで、すべて初めて行う作業なので四苦八苦しながら行いました。上手に仕上がらないのもいい経験です。これで完成!

次やる時はもっと上手にできるかな…

 

 

 

 

 

 

ネットで色々検索してみると、アジングロッドを作製しているマニアックな方々いますね。凄すぎてレベルが違います。リメイクしてみて感じた事は、自分のオリジナル感を出しながら作れるという楽しみがあります。がしかし、一から作り上げる事はないでしょう…笑

気が遠くなる作業で、作れたとしても良いロッドは作れそうにないです。

 

 

早く実釣に行きたい〜

尺アジ釣りたい〜

 

 

 

 

 

 

下関市の歯医者、歯周病認定医【吉本歯科医院】

日付:  カテゴリ:釣り日記

ショアジギング 

週末は船釣りの予定でしたが波の高さが落ちず、あえなく中止に…前日から準備万端で荷物も車に詰め込み、朝早起きしてからの中止の報告を受けガッカリ。天候に関してはどうしようもないです。

せっかくの休日に2度寝するわけにもいかず、中止の場合の釣りプランをしっかり考えていました。というわけで一人でショアジギングへ

 

 

 

 

 

 

一人での釣りとなると、ひと気が少ない磯に立つのはやや不安があり、波止場に行くことに。しかし、足場も良く人も多いため釣り場に立てるかという不安もありつつ釣り場に向かいました。

 

 

 

 

 

空が明るくなる頃に釣り場に着いてみると、やはり波止には多くの人が…2〜3メートルおきにアングラーが立ち並び、出遅れたことを痛感…なんとか釣り場を確保し釣りスタート

 

 

 

 

 

しかし、誰も目立つ釣果も上げれずに時間だけが過ぎていく…ベイトっ気もなく静かな海。いつもは粘るところでしたが、思い切って大きく移動することに

 

 

 

 

 

 

移動してきた釣り場に着くと1組の帰り仕度をするアングラーを発見、入れ替わりに釣り場を上手く確保できました。とはいっても釣りを止め帰るということはダメだったのか!?

とりあえず朝マズメで釣りした場所よりも潮通しも良く、ジグを投げることに

 

 

 

 

 

簡単には釣れることもなく、そろそろ諦めて帰る事も考えてきた時にいきなりアタリが!手前までシャクリ上げてきたジグを回収しようとした時なので尚更ビックリしました。竿がたたかれ、すぐさま青物だとわかり一気にテンションが上がりました。

やっぱジギングは面白い!青物サイコーですね

 

 

 

 

 

 

IMG_3400

あがってきたのは60センチのサゴシでした。サゴシかいっ!って思うものの釣れてひと安心。ボウズではなくなった。

 

欲を言えば違う青物が良かったなあ

 

 

 

 

 

 

その後、サゴシが海の表層から顔を出すのを確認したため続投するものの釣れず…前日に買ったMCワークスのジグをサゴシに切られ、ショック!

サゴシにジグを切られるのと、エソにリーダーをボロボロにされることは腹ただしい事ですよね

潮通しも悪くなり釣れる気がしなくなったため帰ることに。

 

 

 

 

 

 

夜はアジングで楽しむもののまだサイズは寂しいものでした。

IMG_3396 2

IMG_3401 2

 

 

 

 

 

 

 

下関市の歯医者、歯周病認定医【吉本歯科医院】

日付:  カテゴリ:釣り日記

オリジナルジグを作製 

IMG_3029

以前から自分でジグを作製したいと思っていましたが、なかなか行動に移せず

ジグの作り方をネット検索したり、実際作製している方の話を聞き

実行に移すことにしました。今回はアジング用の3〜5gの小さいジグを試しに作製

 

 

 

 

 

各メーカー色んな形態のジグがありますが、アジング用の小さいジグでも意外と高価に感じます

ジグをロストするリスクも考え、より安価で自作できると考えました

 

 

 

 

 

 

まずはジグの設計です

自分の考えた形にするべくワックスアップ

IMG_3013

⇧形態完成。センター重心にならないようリアウエイトを設けてます

分かりにくいですが形態はフラット面ではなく、一部に凹みを与え、裏面はシーライドミニ(BlueBlue)のように凸形態に。

どんな動きになるかは疑問ですが、実際にチャレンジすることが大切だと考えています

 

 

 

 

 

これを元に型取りに移ります

IMG_3016

初めてなので綺麗にいかず…

四苦八苦しながらとりあえず片側を作製、同じ要領でもう片側を作り出し、なんなく完成しました

 

 

IMG_3059

鉛を流すスペースと空気穴を設定し型を完成

その後、鉛を流す作業へ

IMG_3064

IMG_3065

 

よくみると鉛が上手く流れていない…鉛を溶かす温度が不足していたのか、流すまで時間がかかりすぎなのか、色々要因が多そうです。今後、作製回数を増していくことで上手く鉛を流せれるはず

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3066 2

⇧ここからバリを除去し、カラーリングへ

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3383

初めてのジグを作製したものの、そう簡単に綺麗にできない事を実感させられました。ジグが小さいためシールを貼る作業ができず、鉛に直接マニュキアを塗るしかできないというのが一番の要因だと思います。

今後改善策を考えないといけません…

 

 

 

 

 

自作した小さいジグを使用しアジを釣るのが楽しみで仕方ありません。結局、どんなジグでも、どんなカラーでも釣れるんじゃないかと思っている自分がいます。それ言ったら楽しみは半減しますが(笑)

 

 

 

 

とりあえず近々実釣に行きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

下関市の歯医者、歯周病認定医【吉本歯科医院】

日付:  カテゴリ:釣り日記

台風後 磯に上がってからのデイアジング

台風が去った後、うねりが残るということで磯に上がることに。もちろん準備は万全の状態です。

釣り場はサラシができ、いい雰囲気

カモメも数匹飛んでいる、釣れた気満々で釣り開始です

 

 

 

 

 

 

が…

 

 

 

 

 

 

釣れず…

 

 

 

 

 

 

なぜじゃー!

台風でベイトが深場に行っちゃったのか、魚のアタリもなく

岩にあたった波をかぶり、身体は潮まみれ  撃沈でした

 

 

 

 

 

 

 

ということで波止でデイアジングをすることに

デイアジングは難しく、これまでいい釣果はないため

あまり気が進まないものの挑戦です

 

 

 

 

 

 

開始して時間が経つもアジのアタリはなく、だんだんやる気がなくなってしまう そんな時大きなアタリが!

一緒に釣りに来たザキオにも同時にアタリがあり、2人とも中アジをゲットです!

 

 

 

IMG_3292 2

たまたま同じレンジを探っていてダブルヒット!

中アジを釣り上げると気持ちいいもんですね。それがデイアジングとなると喜びは倍増でした

 

 

 

 

 

 

 

デイアジングは餌がないとアジを寄せることができないので、アタリはすぐになくなり…

 

 

 

 

 

 

 

回遊だったんでしょうね

アタリを信じて続けていると、ザキオにヒット!泣き尺アジを釣り上げました

すぐさま隣でワームを落とすと20から25の中アジを釣り上げることに成功しました

 

 

 

 

 

IMG_3293

アジの数は少ないもののデイアジングでの釣果に大満足

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3291

今回も美味しくいただきました。

おまけでジギングでサゴシもゲットした1日でした

 

 

 

 

 

 

 

下関市の歯医者、歯周病認定医【吉本歯科医院】

日付:  カテゴリ:釣り日記

台風が来る前に 船釣り、夜アジング

IMG_3262

台風が来る前の週末はべた凪だったので早朝から船釣りに行ってきました

今回はルアーフィッシングではなく、エビを餌に胴突き仕掛けで色々な魚種を狙うことに。何が釣れるか分からないため引きを楽しみながら予想するという楽しみもあります

釣り場のポイントは水深約80メートル、潮も動いていたため、そこそこのオモリを付ける必要があり、糸の巻き取りもそれだけ大変な釣りとなりました

 

 

 

 

 

 

オモリが海底に着底後すぐにアタリが!釣りしている間はコンスタントに釣り上げれました。

すぐに釣れるのはレンコダイ、イトヨリです…頻繁に釣れるのでちょっとウンザリ(贅沢な悩み)

この2種を中心に色々な魚種をゲット!

IMG_3268

⇧マトウダイを初めて釣りました。

他にホウボウ、キハタ、ヒラアジ 数も上がり満足いく釣果でした

本命は大鯛でしたが、簡単には釣れるものではないですね

 

 

 

 

 

 

釣り具屋で売っている中エビ1袋を初めて使い切りました。いつもは半分以上余る事が多く、もったいないことをしていましたが、足りなくなるとは驚きです

 

IMG_3272

クーラーが魚で詰まっていくの嬉しいものですね。ただ釣れすぎると持って帰ってからの事が困るマイナス要素も…(これまた贅沢な悩み)

釣れる時に釣っておく!

釣りに行ってボウズで帰ると比べたら、小さいサイズでも釣れるだけ釣っておく事を楽しむように心がけています。

大鯛はまたリベンジです

 

 

 

 

 

 

 

 

また、別の平日の夜にアジングへ

この時期はどうしても豆アジになりますが、久しぶりのアジングを楽しみました。

この時も釣れる時に釣っておく!精神で黙々と釣りを

IMG_3280

 

IMG_3279

⇧たまに中アジが混ざりましたが、数少なく…

それでも十分楽しめました

 

 

 

 

 

 

 

下関市の歯医者、歯周病認定医【吉本歯科医院】

日付:  カテゴリ:釣り日記

夏のアジング

新しく購入した中古のロッドでアジを釣りたいというのもあり、久しぶりに夜アジングに行ってきました

もう豆アジの季節ですが、まずまずのサイズが釣れるとのことで

期待に胸を膨らませ釣り場に向かいました

 

 

 

 

 

竿を振りはじめて早々、ヒット

使用したロッドがソリッドティップのため竿が大きくしなり

アジをジグヘッドにかけた感覚は大きく手に伝わり、いつも以上のサイズがかかっているのではないかと錯覚してしまいます

釣り上げてみるとやはり思ったより小さめのサイズでした

この竿なら豆アジでも楽しめます

IMG_3177

ストリームヘッド0.8g に ジュニアのあめふらし(共に34)

 

 

 

 

 

 

釣り始めが丁度時合いだったのか、キャストするたびにアタリがあり

コンスタントに釣り上げれました

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、時合いが終わったのかアタリが減っていき

釣果が伸びず…

色んなレンジを探りましたが上手くいかず、ポツポツ釣れる程度になり

釣り終了

IMG_3182

 

 

 

 

 

豆アジを中心にそこそこのサイズも混じり、久しぶりにアジングで楽しめました

上手なアジンガーなら渋い状況でももっと釣り上げるんでしょうね

もっと経験値を上げなければいけません

 

 

 

 

下関市の歯医者、歯周病認定医【吉本歯科医院】

日付:  カテゴリ:釣り日記

山の日は釣り 2017

2017年8月11日は『山の日』

今年も『山の日』に海釣りです

この日も天候に恵まれ、暑すぎる1日でした

よって朝のみの釣りになりました

 

 

 

 

まだ空が暗いうちに出発、明るくなる頃に釣り場に到着

 

 

 

 

アングラー多い…

いつもの定位置には人が入っており、隣を確保し釣り開始です

 

 

 

 

 

IMG_3038

 

 

 

 

今回はショアジギングで青物狙い

ショアジギングで青物を釣った経験をし、その釣りに魅了され、本格的に釣りにのめり込みました

 

 

 

 

 

朝一なのでウォーミングアップ程度にスローな誘いを

周りのアングラーの釣果も気になりながらの中、早くも2投目でヒット!

頭を振り竿を叩く、青物の特徴的なアタリです

 

 

 

 

 

 

それでも、すんなりあがって

ヤズをゲット!可愛いサイズでしたが幸先良いスタート

朝マズメというのもあり、今度はシャクリを速めに

 

 

 

 

 

 

今日は爆釣かと思いきや、連発はせず…

中層を中心に探りを入れてましたが、ボトム付近の狙いに変えた途端にヒット

あげてみるとアジでした

IMG_3040

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジギングでアジを釣るのは初めてで、嬉しい一尾です

これで狙いはアジに、ボトムでスローなシャクリに切り替え

すぐにヒット!

引きが強く重い…足元まで寄せてみるとサゴシでした

まずまずのサイズでしたが、最後の最後でバレました…

サゴシなら良しとしよう笑

 

 

 

 

 

 

その後、ネリゴを追加し釣り終了

IMG_3042

この時期は暑すぎ

昼前には終わらないと倒れてしまいそうです。

日が上がると水温も高くなり魚達も沖に行くようで、他のアングラーも含めアタリなし

朝から昼前に釣りをするのは健康的にもいいですね

 

 

 

 

 

IMG_3044

帰って改めて並べてみるとアジが一番大きいという…

いいサイズのアジでした

この後、さばいて刺身にして美味しくいただきました

もちろんアジが1番、脂がのってて美味しかったです

 

 

 

 

 

 

去年の釣果をみると『山の日』にヒラスを釣り上げていて、2年連続で青物を釣り上げるといういい休日となりました

来年も青物を釣り上げれたらと思います

 

 

 

 

 

 

 

下関市の歯医者、歯周病認定医【吉本歯科医院】

日付:  カテゴリ:釣り日記

ルアーのリップを補修

磯でルアーフィシングされる方のあるあるで

 

 

 

釣り中にルアーの回収の際に手前の海藻に引っかかり、強引にルアーをぶっこ抜くと、誤って岩と接触しルアーのボディーに亀裂が入ったり、リップが破折することはたまにあると思います

 

 

 

釣りしててテンション下がる瞬間です…お気に入りのルアーなら尚更落ち込みますよね

 

 

 

今回は幸いにもリップのみの破損したルアーを補修しようと思います

 

IMG_2665

⇧サスケ120蒸着メッキ ゴールドイワシ

 

 

 

まずはリップの型取り

IMG_2623

⇧たまたま同色同サイズのサスケを持っていて、リップの型取りに使用

 

 

 

IMG_2625

欠けたリップのサスケに沿わせて、プラスチック成分を接着させ完成!

 

 

 

IMG_2634

IMG_2678

ノーマルと比べ見た目は悪くなるものの、実際にサスケを使ってみると問題なしに泳いでくれました

 

 

 

 

 

うっかり同じカラーや偏ったカラー(自分の好み)を選んでしまうという…

これもあるあるだと思います

蒸着ゴールドイワシを数えてみると、3本も持っていました…しかも同じサイズ 笑

 

 

 

 

同じ要領でコスケのリップを補修

IMG_3022

IMG_3023

 

 

 

補修したサスケで釣れたらいつもより少しだけ嬉しいでしょうね

これからもルアーを大切に使用したいと思います

 

 

 

 

 

下関市の歯医者、歯周病認定医【吉本歯科医院】

日付:  カテゴリ:釣り日記